・管理アプリ、本体仕様

最終更新 7ヶ月 前

管理アプリ (スマートフォン/タブレット)


本製品を使用するには、管理アプリをインストールする必要があります。

  • Android OS :Android スマートフォン/タブレット版アプリ
Android OS 4.1/4.2/4.3/4.4/5.0/5.1/6.0/7.0
  • iOS : iOS版アプリ
 Apple iOS 8.0/8.1/8.2/8.3/8.4/9.0/9.1/9.2/9.3/10.0

本体仕様

  • <イーサネットポート>
1Gbps Ethernet ×1
IEEE 802.3
10/100/1000BASE-TX
  • <LED>
LED ×1色:グリーン、レッド
  • <動作環境>
外気温:0°C to +40°C (or +35°C)
湿度:10%~90%(結露なきこと)
  • <外形寸法>
幅 : 136.27 (mm)
奥行き : 110.99 (mm)
高さ : 32.2 (mm)
  • <質量>
約230g
  • <電源>
定格AC100V
  • <付属品>
LANケーブル(1m)
クイックスタートガイド
電源アダプタ
  • <本体保証期間>
製品ご購入日より1年間

製品利用に関するご注意


本製品を有効にすると、ご家庭のネットワークの不正侵入の検知、ホームネットワークに接続された機器の危険なWebサイトへのアクセス、ペアレンタルコントロールの対象となるアプリの利用状況などを、各機器へのインストール不要で可視化することができます。結果として、本製品によりご家族のプライバシーにかかわる情報をお客さまが把握できる場合があります。ただし、該当のWebサイトやアプリの情報が通知されても、ご家族の方が操作した情報自体やコンテンツ内容については管理者であるお客さまには通知されません。また、不正サイトのURLなど、各端末(ご家族の方がお使いの機器を含みます)から本製品を経由して収集した脅威の情報については、開発元である”トレンドマイクロ株式会社”に送信され、今後の製品品質の向上や製品サポートに活用させていただきます。詳細はサービス利用規約の上方の「お客様の端末情報の送信についてのプライバシーポリシー」に記載されています。ご使用前に必ずお読みください。

※ ご使用の際にはクイックスタートガイドをよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください。
※ 本製品のご利用には、インターネット接続環境が必要です。インターネット接続に伴う通信費用はお客さまのご負担となります。
※ ダウンロードしたデータ量や接続時間に応じた従量制により接続毎に課金される方法でインターネットに接続する場合は、過剰な接続料金を請求されないように、ルータや接続ソフトウェアが、上記の機能により自動的に接続を開始しないように確認してください。ルータのマニュアルに従って、ルータ設定を必要に応じて編集してください。
※ 一般的なご家庭(ルーター配下が1つのセグメントのネットワーク)を対象としております。
※ VLAN/VPN/Proxy/固定IPアドレス等の環境をご利用の場合はサポート対象外です。
※ 2016年2月13日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
※ 本製品をお使いになる前に、サービス利用規約を必ずお読みください。アプリインストール時に表示されるサービス利用規約が、本製品の利用に関するお客さまとの契約内容になります。

使用許諾契約/サービス利用規約はこちら

制限事項


  • ルータ
  1.   ルータ側で、同一ネットワーク内の他のデバイス同士の通信を禁止する設定(接続している機器毎にネットワークを分離する機能など)をご利用の場合、ウイルスバスター for Home Networkアプリから、ネットワーク上のデバイスを検出できないなどの問題が発生します。これは、一部のルーターにて初期設定として、設定されている場合があります。
    ※マルチSSID利用時のネットワーク分離機能など(マルチSSIDについては、ルータのマニュアルをご確認下さい)

  2.   Corega社製の一部機種(例:CG-WLR300NM-U)にて、ウイルスバスター for Home Network本体を接続すると正常に動作しない現象を確認しています。この場合は、お手数ですが、以下をお試しください。
    ・ウイルスバスター for Home Network本体をONUまたはモデムに直接接続する 
    ・ルーターをブリッジモードにする(ウイルスバスター for Home Network本体と異なるネットワークセグメントとして設定する)

  3.   一部のルータではウイルスバスター for Home Networkのスキャンを行うと、ルータの管理コンソール上にルータの再起動を求める画面が表示されることがあります。その際はお手数ですがルータの再起動をお願い致します。

  4.   ウイルスバスター for HomeNetworkは、以下のルータと接続すると正しく動作しないことが確認されております。

    未対応ルータ(2017/02/09時点)
    ・SoftBank Air2
    ・SoftBank Air3
  • その他 
  1.   機能の競合により一部セキュリティ製品またはルータから本製品が検出される場合があります。 その場合は該当する製品の機能をOFFにして頂くことで本製品をご利用頂けます。また、本製品と競合する他製品の機能をOFFにした場合でも、本製品の機能によりWEB脅威対策等の機能をご利用になれますのでご安心下さい。 

  2.   PCでインターネットをご利用の際に、有線接続と無線接続を切り替えると、ウイルスバスター for HomeNetworkアプリ上では別のデバイスと認識されます。 

  3.   Wi-Fi中継器に接続されているデバイスはウイルスバスター for HomeNetworkアプリ上に表示されません。ただし、セキュリティ機能の保護対象となりますのでご安心下さい。 

  4.   VPNを利用した通信、プロキシを介したインターネット接続、手動でIPアドレスを割り振ったデバイスはサポート対象外となります。